JBSとは?

JBSはバッティングに特化した専門性の高い野球スクールです。1人ひとりに真摯に向き合うコーチングが大好評!子ども達の成功体験を大切に、野球を通じて様々な成長ができる機会を提供しております。

卒業生は2万人を超えます。
JBSの5つの魅力のご紹介です。

01

チーム練習を補う個人レッスンスクール

少年野球の練習で不足がちなのが、バッティング練習です。JBSは、バッティング練習に特化し、どんどん打ち込んで上達を目指していくスクールです。バッティングの基本を徹底的に学び、反復練習により身体に覚えさせます。このレッスンにより、ほとんどの選手が試合で結果を出しています。

02

少人数制個別指導

3名程度の選手に1人の担当コーチがつき、1人ひとりにマンツーマン指導をしていきます。そして、個人カルテで選手の上達レベルを管理しています。コーチに指摘されたことを選手自ら改善できるように、『コーチの見本→コーチの指導→自分でやってみる→自分で考える→コーチの見本…』これを繰り返すコーチングを行っていますので、集団指導とは違う、きめの細かい指導が可能です。

03

コーチはトレーニングパートナー

小学生・中学生の時期は、言葉でなく実際にその動きを見て身体で覚えていきます。見本を見せることで、選手にスムーズに技術をマスターさせることができます。また、コーチが一緒に練習することで選手も楽しく、そして信頼関係を築いていくことができます。

04

長所をほめるコーチング

世界的に支持されている、“長所をほめるコーチング”を実践しております。コーチたちはコーチングスキル講習会を受講しており、短所を指摘するコーチングよりも長所をほめるコーチングが上達の秘訣だと理解しています。

05

基礎の習得が上達の近道

技術上達は、基本となる動きを浸みこむまで繰り返すことです。スクールでは様々なドリルを使って、身体に基本を覚えさせます。また、技術だけでなく現役大リーグトレーニングコーチ監修の基礎体力向上プログラムも取り入れ、より一層の上達を目指します。

JBSストーリー

ジュニアバッティングスクールとは、
関わる全ての人達の“成長×成功ストーリー”なのです。

ジュニアバッティングスクールの成り立ちの中で、忘れることのできない一人の少年との出会いがあります。創成期直後に出会ったその少年は中学校の野球部に所属していましたが体格的にも恵まれず、バッティングの技術も低く試合ではベンチの控え選手に甘んじていました。そんな彼が私たちの指導を受けることにより、レギュラーから3番バッターに昇格し3年生では打率7割を超すまでに成長してくれました。この事実は創成期の私たちに、とても大きな影響と自信を与えてくれました。野球はチームスポーツです。チーム単位の練習の中で、どうしても見過ごされがちなものが個の能力や技術力を伸ばすということです。当スクールでは、「打てるから自信が持てる」ということを大事にしながら、小学生、中学生のこの時期の成長をしっかりとサポートしていきます。

体験入学のお申し込みはこちら

お申し込みは、当ホームページのメールフォームをご利用ください。
ご希望スクールの空き枠を確認後、折り返しご連絡させていただきます。

1

メール送信

2

JBSにて
空き枠の確認

3

メール返信
予約確定

4

体験当日
お越しください

ページアップ